財布の買い取りならブランド買い取り福ちゃんがおすすめ

ブランドの買い取りなら福ちゃんがおすすめ!

人気のあるブランド財布とは

ブランド買い取りにおいてバッグの次に人気があるのは、やはり財布ではないでしょうか。
財布は日常で必ず使用するアイテムですので、お気に入りのブランド財布であれば愛着もひとしおです。
買い取りや下取りで得たお金を次の財布の購入資金に充てる方も多く存在し、ブランド買い取りの中でも財布の需要が途切れることはありません。

財布で人気のあるブランドといえば、やはり知名度が高く使い勝手の良いルイヴィトンです。
ルイヴィトンのブランドバッグや財布はキズの付きにくい素材を使用しているため、丈夫で長持ちすると定評があります。
エルメスの財布もエレガントなデザインで、特にキズがついても目立ちにくい牛革・トゴの財布は長く愛用できるために人気を集めています。
ルイヴィトンやエルメスに限らず高級ブランドの定番デザインは流行り廃りがないので、いくつになっても愛用することの出来る心強いアイテムだといえます。

ブランド財布と縁起との関係

春に財布を変えると縁起が良いといわれているため、ブランド財布においても買い替えを検討する人が多くなる時期です。
何故春に財布を購入すると縁起が良いかというと、財布が”張る”と季節の”春”をかけているからだといわれています。
不要になった財布は処分してしまうという方もいらっしゃいますが、ブランド財布であれば売ることも出来るのでお得だといえるでしょう。

ボロボロになった財布は運気を下げてしまうとも言われていますが、ブランド財布であれば縫製がしっかりしており、上質な素材を使用しているために耐久性が高く、手入れ次第では非常に長い間愛綺麗な状態を保つことが出来ます。
安い財布を頻繁に買い替えるよりも高級ブランド財布をひとつ購入し長期間愛用するほうが愛着も沸きますし、コストパフォーマンスの面で見ても優れているといえるでしょう。

ブランド財布にも流行が?

日頃使用するブランド財布はひとつあれば十分ですが、実は財布にも流行があります。
近年では小さなバッグが流行する中、小さな財布も需要があり人気を伸ばしています。
シャネルやミュウミュウからも三つ折りの小さな財布が発売されているほか、体積が少なく幅を取らないコインケースやコインパースを愛用する方もいます。

そして一時は、イルビゾンテなどのがまくちの財布が流行しました。
有名なハイブランドではレパートリーが少ないものの、プラダなどががまぐちの財布を展開しています。

最近ではバッグに財布の機能があり、財布を持たなくても身軽に外出できるようなアイテムが人気を集めています。
代表的なブランド財布に、シャネルのチェーンウォレットがあります。
財布の機能だけでなくスマホや小物なども一緒に入れることが出来ますし、チェーンを取り外せば通常の財布としても使用することが出来ます。

近年の動向を見てみてもブランド財布の流行は、流行りはあれど廃りがあるわけではなく、切り口の新しい商品が次々に展開されているといえるでしょう。

ブランド財布の高価買い取りのコツ

財布の高価買い取りのコツといえば、やはり綺麗な状態であることを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。
しかしブティックなどでクリーニングに出すほど必要はなく、売りに出す前に自分で出来る範囲の手入れでも十分です。
やはり専門のクリーニングに出すと綺麗な状態にはなりますが、ひとくちにクリーニングといえどもお店により価格や方法が様々存在するために、思ったよりお金がかかってしまった、ということもあり得ます。
汚れのある財布であれば、その汚れにより引かれてしまう買い取り価格を事前にある程度予測し、査定員の人と話し合って納得のいく買い取り価格を提示してもらう方法が最も良いといえます。

そして綺麗な状態でなくとも、流通ルートが豊富にあるお店であれば高価で買い取ってくれる可能性が高いです。
個人で運営しているリサイクルショップや小さな買取店は、在庫を抱えるリスクを負わなければならず、主に最低限の買い取り価格しかつけることができません。
しかし流通ルートをあらかじめ確保出来ているとなれば話は別ですし、さらには評判を集め集客を増やすためにも希望をある程度考慮してくれるため、余裕を持った買い取り金額を提示してもらうことが出来るのです。
その為、ブランド買い取りであれば一般的には大手が良いと言われています。

けれども小さな買取店であってもそのお店の得意なブランドや状態であれば、高い価格で買い取ってもらうことが出来ます。
キズやコンディション、発売されてからの年数、希少価値など査定のポイントはある程度定まってはいるものの、買い取り店によってばらつきがあるものです。
汚れていても高額で買い取ってくれるお店もありますし、ヴィンテージやアンティーク品などに力を入れている買取店もあります。
それぞれに得手不得手があるので、ブランド財布の買取を考えた際にはきちんとその品にあった買取店を見つけることが大切です。

他、ブランド財布で高い買い取り額がつく種類としては、数量に限りのある限定デザインや人気のブランド、そして発売されて日の浅い新作などが高い値段がつく傾向にあります。


財布はバッグなどのファッションアイテムと違い流行りに左右されにくく、買い取り価格も安定しています。
古くなればなるほどに劣化し買い取り価格が下がってしまいますので、売ろうと思ったときが売り時だともいえます。
今はひとつの買取店だけでなく複数のお店からインターネットで見積もりをとることも出来るので、納得のいく買い取り価格を提示してくれるお店に依頼するといった方法も出来ますので、騙されて安い価格で売ってしまったりといったリスクも非常に少なくなっています。

使わなくなった財布が手元にあれば、是非ともブランド買い取りを検討してみてはいかがでしょうか。